報道のご紹介

ぶつかり稽古で気合 特別支援学校生60人が相撲体験 - 2017-07-06

2017年7月6日 福井新聞  7月7日 中日新聞

福井大附属特別支援学校の児童生徒が5日、県立武道館相撲場で、相撲の稽古や取組を体験しました。同校が「八ツ島場所」と銘打ち開いている恒例行事。小学部から高等部まで全校計60人が参加しました。

最速競う 湖上の決戦 - 2017-07-03

2017年7月3日 福井新聞

芦原温泉カヌーフェスティバル2017は1,2日、あわら市の北潟湖で開かれ、五輪出場選手から初心者まで県内外の約100人が出場。スプリントでは山田晏慈さん(金津中)ら4人、カヌー駅伝では福井工大と福井大が優勝しました。

外国人目線で魅力発掘 越前市が誘客対策 県内在住者招き視察 - 2017-07-03

2017年7月3日 福井新聞

越前市はインバウンド(訪日外国人)を増やそうと1日、県内在住の外国人を招き、市内の観光地を視察してもらいました。県が県内在住の外国人を委嘱した「Fukuiレポーターズ」と福井大の留学生の計15人が参加しました。

太陽光発電テント 初の商品化 - 2017-07-03

2017年7月3日 産経新聞

県工業技術センターが企業などと共同で開発した太陽光発電テキスタイルが防災用のテントに搭載され、「太陽光で発電するテント」として商品化されました。球状太陽電池等メーカーのスフェラーパワー(京都市)、松文産業(勝山市)、ウラセ(鯖江市)、福井大、同センターが共同開発しました。

福井大医学部V5 - 2017-07-03

2017年7月3日 福井新聞

ラグビー北陸地区国立大学体育大会本年度大会はこのほど、富山県の砺波総合運動公園ラグビー場で決勝が行われ、福井大医学部が31-7で富山大を下し、5年連続の優勝を飾りました。

全ての記事を見る