全日本学生フォーミュラ大会観戦!~クルマボーイの熱き戦い~

お久しぶりです!
工学部機械工学科四年、学生広報スタッフの日下部杏です(*^^*)

9月7日(木)~9日(土)、静岡県のエコパにて開催された全日本学生フォーミュラ大会に行って来ました!
実は私、福井大学フォーミュラカー製作プロジェクトのOGです。
大会の模様を紹介します。

下の写真は、外国勢が自作のレーシングカーを日本に持ち込む際に収納するためのコンテナです。カラフルな物など、国のカラーが出ていますね♫

この大会&活動について簡単に説明すると…
“車両の走行性能”と“ものづくりの総合力”を競うことで審査され、国内外90チーム以上が参加する産学官民連携の活動です!
各チームがフォーミュラタイプのレーシングカーを企画から設計・製作そしてレースまでを行う、夢の活動なんです(^^)♫(最近のもので分かりやすく言うと、映画「トリガール」でやってる鳥人間コンテストの、レーシングカーver.てとこでしょうか?)

車両コンセプトを決定して、ニーズに沿った設計のもとで製作に移り、完成してからも車両点検・会議・失敗・対策・検討を繰り返した一年を終え、夏の大会に挑むチームメンバーの顔は真剣そのものです。

怪我やヤケドをしながらも製作に励み、本来の意味で血と汗の混じった努力の結晶を仕上げました!

私がフォーミュラ活動から離れ、改めてこの活動を外部の立場から見たとき、
先輩達や後輩達から溢れ出る、情熱・チームワーク・努力…
青春そのものがそこにありました(TT)

私にとっては、全てにおいて
懐かしいようであり
今年もチームとして共に頑張れず、羨ましくも感じる大会でした( ノД`)

エコパスタジアムで行われた大会は5日間にわたり、国内外の様々なチームで笑いと涙の溢れるアツイ戦いの場でありました。
総合成績14位!全国の名だたる大学に連なって好成績を残したことをどれだけの努力で築いたことか、計り知れません、、、それほどスゴイことなんです!!!
予算の問題であったり、様々な問題を抱えながらも成し遂げていけるバイタリティは今後社会人になっても活躍していける、期待のエンジニア魂ですね(*^^*)
福井大学フォーミュラカー製作プロジェクトの皆さん、本当におめでとうございます!
大会、本当にお疲れ様でした!

静岡県のエコパスタジアムを舞台に行われる大会は一般の方も受付を済ませば、アツい戦いを生で観戦することが可能です!
心を震わせるほどのエキゾースト、舞い上がるタイヤスモーク、、、を直に感じることでフォーミュラマシンのトリコになってしまうかもしれません♪

大会開催地周辺ではしらす丼やうな重など静岡県の特産物も食べられるので旅行としても良いルートであると思います|д゚)
 

毎年9月には大会も開催されます!!
●FRCについて気になった方は,以前に私がFRCの紹介をしたブログを書いているのでそちらも読んでみてください(^_-)-☆
→(http://pr.ad.u-fukui.ac.jp/staff_blog/
●福井大学フォーミュラカー製作プロジェクトHP→(https://fukui-frc.jimdo.com/
●学生フォーミュラ大会について気になった方は,全日本学生フォーミュラ大会公式HP(http://www.jsae.or.jp/formula/jp/)まで

『コンマ以下の戦いの世界』にアナタも参加しませんか?

♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫おまけ♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬♫♬
皆から受ける期待の中、プレッシャーを乗り越えて見事完走を迎えたドライバー2名。
走ってたらキリッとカッコいいですが、普段はノンビリさんで優しい人たちです(*^^*)