海外留学に初挑戦@オーストラリア~③留学生活を通して学んだこと

みなさん、こんにちは!

学生広報スタッフの伊藤彩です。

第3編では、留学生活を通して学んだことについて書いていきたいと思います。

サザンクロス大学の最終日には、卒業証書を頂き、サプライズの大きなケーキをもって卒業を祝福してくださいました。

オーストラリアに留学したからこそ出会えた、かけがえのない友達や先生、ホストファミリーに感謝したいです!

写真1

ホームステイ初日は、ホストファミリーが話している内容も半分程度しか聞き取ることができませんでしたが、彼らは紙とペンをフル活用したり、ゆっくりと英語を発音してくれたりと、わたしと意思疎通を図ろうと努力をしてくれました。

また、彼らは、オーストラリアと日本の異なる文化や生活の違いについて様々な事を教えてくれました。

留学前においても、オーストラリアと日本の文化の違いは重要であると思い、理解をしてはいたものの、現地の人々との交流によって知り得た、それらは別格であると感じました。

留学費用は、決して安くはないですが、この留学によってわたしの人生は180度変化したように思います。

わたしの人生を変えた、この留学は、お金以上の価値があったと感じました。

わたしは、この4週間のかけがえのない日々を決して忘れません(/_;)

そして、必ずまた、オーストラリアを訪れたいと思います。

写真2